2008年12月03日

C75表紙

20081203_kanikan_C75hyousi.jpg
表紙デキター\(^o^)/
付けペン線画セピアのはずがまったく黒々しく
なってしまったのでだいぶ修正した。
カラーインクもどうにも安っぽくなってしまったので
結局透明水彩を足した。
表現したいことと技術がかみ合ってないんだよなあ。
毎回描くたびに実験しているような状態。
ともかく後は本文頑張って書きます。

20081204_kanikan_C75hyousi_design.jpg
表紙デザイン版。
posted by ネコ缶 at 10:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 同人
この記事へのコメント
こんばんは、大切なのはどういう効果を出したいかで手順じゃないです。
俺なら2H位の鉛筆で(粉が浮かないように)描いてから塗ります。
粉が浮くのが嫌なら押さえ剤をかける。デメリットあり。
水彩、カラーインク程度なら塗り終わっても透けて見えます。
暗い色等は、トレペ等にトレスした物を上から転写します。
勿論水張りした上で。
Posted by vood at 2008年12月03日 21:57
表紙の魔理沙は人形なのかな…?
いわゆる魔理沙大好きヤンデレ変態アリス本でしょうか?
Posted by at 2008年12月05日 23:42
>voodさん
わざあざありがとうございます

>名無しさん
まああの表紙だったらそういう感じに
見えてしまうのでしょう。
実際はどうかは読んでのお楽しみってかんじで。
Posted by ネコ缶@管理人 at 2008年12月24日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23763384

この記事へのトラックバック