2009年09月04日

ぼくのかんがえたついったーくらいあんと

ツイッターのクライアントを考えました。
僕はプログラミングは始めては挫折してた口ですので
誰かできる人作ってください。
思いついたらなんか追加します。

twitter_01.jpg
初期画面はこんな感じです。アイコンが各ユーザーを表しています。
各アイコンは好きな位置に動かせます。


twitter_02.jpg
ユーザーの呟きがこんな感じに出ます。


twitter_03.jpg
一定時間内のつぶやきは同画面に表示されます。
数で区切るか時間で区切るか設定できてもいいかも知れません。


twitter_04.jpg
一定時間が過ぎると、次の区切り時間内の呟きが表示されます。

こうやると、ビジュアル的にリアルタイムでいろんな人が
同室でつぶやきあってる感じが見えて面白い気がします。

posted by ネコ缶 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月06日

コミケ落ちた

コミケ落ちました。
委託も多分ない。
次どうしよう・・・
posted by ネコ缶 at 03:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月25日

原村和

20090425_kanikan_nodoka.jpg

けいおんとsakiで今期はしばらく楽しめそうだけど
女子ばかり過ぎやしませんか。
グイン・サーガで筋肉分を補給するか・・・
posted by ネコ缶 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月04日

メモリ8G + Gavotte Ramdisk入れた

最近メモリが値下がりした記念に
メモリ8G + Gavotte Ramdisk入れた。
絵描き的にはPhotoshopの動作が速くなる事を期待するが
確かに速くはなった。

(HDD上で)100MBほどのPSDファイルを開くのにどれぐらい時間がかかるかだが、

・3.5GB RAM + HDDに一時ファイル
→約2分

・3.5GB RAM + RAMディスクに一時ファイル
→約1分

確かに速くなったがびっくりするほどではない。
良く見ると、一時ファイルがRAMディスクの容量を超えていた。
こうなると結局ハードディスクを使うことになるので
RAMディスクの恩恵をフルに受けるというわけには行かなくなる。

それでレイヤー結合するなどしてファイルサイズを70MBにしたところ
約7秒でファイルが開けた。

100MBのファイルで大体5.71GBの一時ファイルだった。

どんなファイルもRAMディスク上で済ませたいとなると
やはりメモリは16GBは積みたいところだが
まだ4GBモジュールはおいそれと買える値段じゃない。

よって、RAMディスクの恩恵を受ける現実的な選択としては
ムダにレイヤー数などを増やす事を抑えファイルサイズを
小さくすることだろう。
posted by ネコ缶 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月05日

最下層の住人へ

アンテナに乗ってる間に最下層向けに挨拶でも書きます。

いつの間にか五年が過ぎてた。
わざわざこんな文章を書くということはまだそれなりに
最下層に対して忠誠心が残っているって言うことだろう。
その程度には最下層は自分にとって重要だったってことだ。

もしやり直すなら最初からガンガン外部的なタスクを入れるか、
徹底的に基礎をやるかってところだろうけど、
どちらも強力な動機が必要なわけで。
後からこうすりゃ良かったっていうのは、
たいてい気持ちが高まった結果の後悔だろう。
しかしそういうものは長い時間をかけて醸成するもので、
結局思い返せば参加当初の自分は絵を描くって言う若干
はみ出した行為をするにはレールの上でしか動けない
人間だった気がする。
五年たってようやく絵で好き勝手していいんだという
気持ちができたというのが五年の成果か。

壁を目指してたか、っていうと多分その辺ははっきりしなくて、
これがプロとかじゃなくて壁ってのがポイントで、
プロを目指すためには(壁よりは)かなりはっきりした道筋、つまり
その分の覚悟を要求するけど、これが壁って言う
若干ぼんやりしたゴールだからこそ気持ちのあいまいな
人間でも取り込んでったってところじゃないかな。

最下層のせいでどうにかなったって言うけどまあ参加当初から
どうにかなってたから最下層があろうと無かろうと
あんま関係ないとは思うよ。だから別に最下層に対して
どうこう思うことはあまり無い。悪意しかないコメントとかは
どうかと思うけど。

人間ってのはさびしがりやだから一人より多少人の声とか
あったほうが動きやすいんだろう、
だからこうやって最下層見たいなところに人
が集まってくると思う。別にママみたいにやさしくしろとまでは
要求しないけどお互い見られてるってことの
効果に参加してたとき(今でも)は可能性を見てたことは
事実なんだよね。
事実何人かリアルで面白い成果を上げてる人もいるみたいだし。
やめた人ばっかりてのは多分気持ちと
スキルが出来上がった時点で
最下層が必要なくなるからなんだろう。

まあ自分の至らなさのおかげで五年でどうこうすることは
できなかったけどこれからはヲチャも
もうすこしやさしくなってくれたらとは思う。
悪意をぶつけてもあんまお互い良い事は無いと思うよ。
まあこれに関しては自分も反省するところがありますけどね。
(リアルで謝ってきた!!)
参加している人にアドバイスがあるとすれば、
イベントでもDLでも早めにそういう具体的な行為に手をつけて
多少は外から動かしたほうがいいと思う。
ぼんやり「上手くなりたい」みたいな
目標じゃなかなか動けないと思うんだよね。

しばらくは絵でどうにかしようと思うんで暇な人は
サイトのほうでも見ててください。
これからは自分を見てくれる人を
自分で作らないといけないわけだけどね。

五年間お付き合いありがとうございました。
posted by ネコ缶 at 10:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月26日

コミケ当日情報

新刊は100冊ほど持ってく予定です。

既刊
はいいろアドレッセンスは20冊ほど
カラフルピュアガール4冊

最下層の住人ですがいつの間にか残り一冊に
なってましたのでもし欲しい人がいたら
メールください。
posted by ネコ缶 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月02日

表紙かいてます

表紙描いたけどあれなんで
必死に直してます。
posted by ネコ缶 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月16日

マカマッパ

20080916_kanikan_maka.jpg
いまさらながらに裸練習してるわけだけど
マンガ絵と塗りの共鳴を考えなければならない
ハイライト適当に入れるとラバー臭がする

思いつきで勢いでざくざく描くのは案外楽しい
練りに練ってさあ描くぞとなるとすごい苦しくなるの
かも知らん。
posted by ネコ缶 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月10日

「イラッ☆」としたときの顔の練習

20080910_kanikan_marisa_ira_tone.jpg

いつも飄々としている魔理沙をイラつかせたい。
イラついたところをびくびくしながらフォローして
その後機嫌が戻った魔理沙の横で内心ニヤニヤしたい。

あんまり詳細に下書き書かなかったけど案外書けた。
せっかくデジタルなのでがんがんペン入れに移行して
ペン入れ画面で絵作りしたほうが早いかも知らん。
posted by ネコ缶 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月23日

メガストアに掲載_制服女学生陵辱図画集Vol.2 plus 1

メガストア10月号にて
制服女学生陵辱図画集Vol.2 plus 1が紹介されてます。
posted by ネコ缶 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月14日

夏コミ委託の連絡_制服女学生陵辱図画集Vol.2 plus 1

制服女学生陵辱図画集Vol.2 plus 1を夏コミで委託して
いただけることになりました。
スペースは、

16日 目玉ソフト様「西か-27b」

です。

内容についてはこちらもご覧ください。

当日はネコ缶は委託先様のスペースにはいません。
posted by ネコ缶 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月06日

EXルーミアちゃん

20080606_kanikan_EXrumia.jpg
EXルーミアちゃん。
posted by ネコ缶 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月27日

2008年05月04日

露呈崩壊委員会2に参加しました

20080504_kanikan_rotei.jpg

5/5コミティア84発行の
SOL-Kさんの「露呈崩壊委員会2」に参加しました。
詳しくはこちら
http://solk2007.blog87.fc2.com/

時間がないわりには何とかしたというかいつもどおりな感じになった。
百合というテーマはもう少し掘り下げる必要があったかもしれない。
あとコミスタで一ドットで書くクセがついてんだけどまずいな
画面が何か弱くなる。
posted by ネコ缶 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月25日

2008025_kanikan_kao01.jpg
漫画絵に関してはナチュラルボーンコミッカーじゃないので
意識して数描いてこうと思い幾星霜。
一個十分程度。
どうしても力が入る。数描いてないからだろうけど。
posted by ネコ缶 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月24日

ゴールデンロア絵日記

20080224_kanikani_GL.jpg
時間がかかるんよ。もっと数かかな。
posted by ネコ缶 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月13日

SAIで再度水彩風味

20080213_kanikan_landscape.jpg
ペン入れをマーカーにしてにじみいれてやってみた。
もう少しまじめに描けばかなりそれっぽくなるんじゃないのか
線はやはりアナログ鉛筆のほうが良いかもわからん。
posted by ネコ缶 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

SAIで水彩風

20080213_kanikan_tomate.jpg
人が水彩風の描いてるのみてちょっとこれまじ
水彩っぽくないと思ってやってみた。
要研究だがぱっと見水彩にするぐらいはできそうかも。
水彩境界の出方がいまいちつかめない。
posted by ネコ缶 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月11日

※画像は開発中のものです

20080211_kanikan_gamesample.jpg

Nscripter触ってみた。とりあえず紙芝居をつくるだけなら
すぐにでもできそうだ。
posted by ネコ缶 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月29日

「バーカ」という時の顔の練習

「バーカ」という時の顔の練習
20080129_kanikan_baka.jpg
posted by ネコ缶 at 02:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記